ブログ アーカイブ

2017年8月19日土曜日

『二重の虹』を見ました。幸運が訪れるかも・・・?










きのうの夕方から降り出した雨は、今朝6時過ぎにようやくあがりました。


洗濯物を干すために外に出て空をみあげると・・・・・




雨上がりの空に『虹』が・・・・二本も出ていました。


上の写真を、拡大してみました 
















二重の虹を見るなんて、何か良いことがありそうな気がします。







調べてみると、虹を見ることは『幸運』に繋がるそうです。


さらに、二重の虹は幸運が訪れてくる!と書かれていました。



これまで何年にも渡って、自分の中で『一日の中でする決まりごと』をいくつか


決めてやってきました。


それは私個人のことなので、何とは言えないのですが・・・



それがここ一ヶ月ほど、できないときもあったりして、

とても気になっていたのです。






そして、大切なものを失くして探し回る夢をみてから、


あまり良くないと思われることが二度もありました。


それは前回のブログにも書きましたが・・・・





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




日本は長雨が続いていますね。

タイも雨季真っ盛りで、連日激しい雨が降っています。
朝から雨のことはなく、午後二時ごろから雲行きが怪しくなり、風が出てくると共に、突然強い雨が降り出します。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








きのうから、再度『一日の中でする決まりごと』をきちんとしよう!


と心新たに、する事にしたのです。



今朝もその思いを持って気持ちよく目覚め、


写真のような二重の虹を見ることができました。



私を応援してくれる見えない力か?


神様から?の『贈り物』かと思います。








今日は土曜日ですが、長女は学校で試験があります。


ある私立大学が、長女の通う学校から、何人か特待生として入れたいということで


その試験が行われています。


医者になろうと何校もの塾に通う生徒が多い学校なので、


優秀な生徒がたくさんいます。


『試しに受けたい!』と長女。『どうぞ』と私。



長女が勉強したい学部もあるそうなので、『合格できたらいいねー』


送り出しました。



結果は一週間以内にでるそうです。



今頃試験問題と格闘しています。



長女が行く頃には、『虹』はすでに消えていました。


でも、あの『虹』が我が家にとっての幸運の訪れであると信じて・・・


良い知らせが来る事を待ちたいと思います。


読んでくださりありがとうございました

2017年8月18日金曜日

肩こり・筋肉痛・打ち身などにも効くマッサージオイル













日本は長雨が続いていますね。


タイも雨季真っ盛りで、連日激しい雨が降っています。


朝から雨のことはなく、午後2時頃から雲行きが怪しくなり


風が出てくると共に、突然強い雨が降り出します。









娘達の学校の敷地内もあっという間に冠水し、教室を移動する際に雨水の中を歩き


靴の中までぐっしょりになって帰ってきました。



















先日物をなくして探す夢を見てから、我が家に小さな事件が起きています。


ひとつ目はブログにも書いたように、長女が胸の辺りが痛いと言い出し


心臓なのでは!と慌てて救急病院に駆けつけたこと。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

胸の痛みは『心臓』か?『胃の病気』か?



逆流性食道炎ってご存知ですか?

昨夜娘(長女)が、突然胃の上の方が痛いと言い出しました。
             一時的なものかと、様子を見ていましたが・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





そして、もうひとつは。。。


きのう私が転んでおでこを打ちました。「こぶ」ができています。


こぶだけで済んで良かった!です。


どこで転んだかというと・・・洗面所です。



タイの洗面所は、シャワー・トイレ・洗面がひとつになっています。


手を洗って出ようとした時に、あしが滑り(前後に滑ったのではなくて、横にすべった)


前のめりになり、右手を突いて支えようとしたら・・・その手も滑り


右おでこと膝が床に『ごつん!』でした。






その瞬間に考えた事は・・・


『あーしまった!後で手を洗いにくればよかった。時間もどせないかな?』でした。


床が濡れていて滑ったので、乾いてからだったら滑らなかった。と思ったのです


頭打っちゃって大丈夫かな・・・と床に寝そべったまましばらく考えていました。


(すぐに動かない方がいいかも・・・と思ったので)


おでこも頭の中も痛みはなく、血も出ていないようなので


ゆっくりと立ち上がり、部屋でおでこを冷やしながら


一時間ほどごろごろしていました。






おでこのこぶよりも、身体を支えようとついた右手が、滑ったときに


変な格好になったのか?


右肩が少し痛く、膝も少し痛くて歩きづらいです。



でも、あしが横ではなく、前に滑っていたら・・・


腰か後頭部を打っていたと思われるので、少しの怪我で済んで良かった・・・


と思った一日でした。







そういえば、2,3歳のときにアパートの階段の一番上から落ちたこともありました。


階段を上った踊り場で、椅子に座って遊んでいました。


確か階段を背にして座っていて、何かの弾みで椅子が動き


椅子ごと落ちたようです。



一番下に座り込んで泣いている自分の姿と、おでこに唾をつけてくれている


近所の叔母さんの姿を今でも覚えています。



あの時も奇跡的に、小さなこぶを作っただけで済みました。


もしもの時に助けてくれる『何か?誰か?』が、いつも一緒にいるのかもしれません。








洗面所の床は、いつも心掛けて掃除をして乾かしたりしているのですが・・・


これからは更に気をつけないと・・・と思います。



でも、家族が滑らずに良かったです。






身体に少しでも痛みがあるだけで『いつもしていることが大変になる』と感じ


健康でいられることは、本当に感謝なのだと実感した一日でした。














夜、学校で日本語を勉強している次女が、家にある童話『うさぎとかめ』を


読み聞かせてくれました。



我が家には、姉が送ってくれた、姪っ子たちのお下がりの


絵本がたくさんあります。



小さい頃は毎晩寝る前に、ひとり一冊づつ読んであげていましたが


ここ数年日の目を見なかった絵本たち・・・




いつか子供達が自分で読むかもしれないと、大切に取っておいたのです。





ふたたび読んでもらえるようになって、本も喜んでいることでしょう。




「のそのそ」「ぴょんぴょん」などの擬音語の意味が、よく分からないので


大変そうでしたが、上手に読めていました。



高校に進学してから本格的に『日本語』の勉強をはじめたので、


まだ、流暢に読むことはできません。


でも、一生懸命読む姿が可愛く、心身ともに癒されました。





寝る前にマッサージオイルを塗って寝たので、膝の痛みは大分良くなりました。



夫の趣味?でマッサージ用のオイル(温める・冷やす)がたくさんあります。









このオイルを塗りました
効き目抜群です




読んでくださりありがとうございました。








2017年8月17日木曜日

ラマ9世プミポン前国王陛下のために育てる花











ラマ9世プミポン国王陛下が崩御され、もうすぐ一年が経とうとしています。


来月一周忌を迎えるにあたり、その日にお供えする


街でよく見かける黄色の花・・・マリーゴールドを育てる人が増えています。


我が家も然り・・夫が苗を500株買ってきました。











一年前の記事です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


プミポンタイコク国王陛下崩御される

2016年10月13日に、国民から絶大な信頼を得ていた、プミポン国王が’89歳で

崩御されました。


 12月5日の国王誕生日は「タイの父の日」であり、毎年盛大に祝われてきました。

その誕生日が、又今年も全国民がお祝いするものだと思っていましたが・・・・

『人格者』と慕われていた国王が、どんな方だったのかを垣間見る事ができる

王女にあてた手紙を紹介したいと思います。










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





仕事がない日は、いつもテレビの前からなかなか離れない夫ですが・・・


今回は大切なプミポン前国王陛下に捧げる花であり、


生き物なので早く土に植えてあげなくては!という思いからか



朝早くから、苗をひと株づつビ二ールの鉢に入れ、


土を入れる作業をひたすらしていました。









夫の後ろに立ち、500株以上あるのでは?と思って見ていると


何かを察したのか『友達の分もあるんだ』と言っていました。



土いじりは子供にも、大人にもそして『認知症』にもいいので大賛成なのですが・・・


又何か言われるかと思ったのかもしれません。



夫が一生懸命している理由のひとつ?一番の理由は・・・


この花を育てて売るのです。










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガーデニングが認知症治療に良いという記事を以前書きました。



認知症治療にガーデニング

ガーデニングを治療に取り入れている病院があります。

他の作業活動では「目が見えないから、肩がこるから」

と続ける事のできなかった患者も、園芸の場合は

いつもやっている事だから、続ける事ができます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




無事に育って綺麗な花を咲かせてくれますように!と願います。




娘(長女)も相変わらず野菜作りに凝っています。


根付きの野菜を見ると、『これ、植えたら育つかな?』というのが


時間がないので、あまり手入れはできませんが、


唐辛子・ライム・中国野菜・かぼちゃ、などを育てています。




今は、『植えた』というよりも、



『種を捨てた?撒いた?』パパイヤが育ってきています。



まだ実をつけるほど大きくなっていませんが、今年中には収穫できそうです。




実をつけた頃に、またブログで報告したいと思います。


読んでくださりありがとうございました。








2017年8月16日水曜日

海を渡る野菜のミニチュア飾り











昨日は終戦記念日でした。


私の祖父はふたりとも戦死しているので、感慨深い日でもあります。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年のブログ記事です。


我が家にとっての戦争


終戦記念日


1945年8月15日「玉音放送」でポツダム宣言
(全日本軍の無条件降伏等を求めた全3条からなる宣言)
を受諾した事を知らせられる。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







昨夜は、海外に住む義兄家族と一緒に食事に行ってきました。


先月からバカンスで帰省中なのです。


わたしが住むこの家は義兄のものですが、海外へ行って丸15年が経ちます。





その間、義母と姪っ子が一緒に帰ってきたのが一度。


義姉と姪っ子ふたりが帰ってきたのは二度。


義兄だけが帰ってきたのが一度。


家族で帰ってきたのが、今回で二度目になります。



義兄がひとりで帰ってきたときに、自分達が使っていた部屋に寝泊りしましたが



眠れなかったそうです。



なぜかと言うと・・・部屋には祖母の遺影や色々な写真が並べられています。



それらを並べたのは義母なのですが・・・



霊が見ているようで眠る事ができなかったようです。



確かに・・・娘達もよく見るので。




私もあの部屋には寝たくないなーと思うのです。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
霊現象の話は以前書きました

予知無を見た?第六感や霊感は誰にでもある?


皆さんは予知無を見たり、
みたくないものを見たことがありますか?

目に見えないものの存在を信じますか?

我が家の子供達は、結構頻繁に目撃するので・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




なので・・・義兄家族は近所のホテルに滞在しています。



『霊』だけが原因ではなく、義兄の部屋は窓枠から雨が滝のように入ってくるのと

(雨季のこの時期は豪雨が降り、あっという間に部屋が水浸しになります)



バカンスですから、そうじや洗濯などの家事をしなくてすむように・・・


かとも思われます。



昨夜は久しぶりに息子家族と食事ができて、義父も嬉しそうでした。


私も食事の支度をしなくてすんだので、助かりました。



その姪っ子が、二年前に買ったお土産の写真です。





ガラスケース入りの『ミニチュア野菜』






荷物が多すぎて、持ち帰る事ができませんでした。


空港で、重量オーバー分を支払うとしたら、5万バーツぐらいしたそうです。

(約17万円)

姪っ子が『だったら、一度帰って取りに来たほうが安いじゃない』


(航空券の方が安いということです)

ということで、夫が持ち帰ってきました。


大きなバックふたつ分の中身は・・・


レストランで使う備品など・化粧品・服(洗濯物)・くつ・雑貨類と

写真の飾り物でした。



『悪くなるものや使えそうなものは、使っていいよ』と言われていたので


化粧品は私達が使い、服(洗濯物)・靴などは寄付しました。



靴は保管しておくだけでも劣化するので・・・

(娘達の足には合わなかったのです)


今回ようやく『飾り物』を持ち帰る事ができるようです。


タイから飛行機で約十二時間、海を渡っていきます。


途中で壊れませんように・・・・。


読んでくださりありがとうございました。

2017年8月14日月曜日

胸の痛みは『心臓』か?『胃の病気』か?




一昨日に引き続き、娘が作ってくれました。


もちろん私も手伝いましたが・・・


タイでよく売られているお寿司です。









逆流性食道炎ってご存知ですか?




昨夜娘(長女)が、急に胃の上の方が痛いと言い出しました。


一時的なものかと、様子を見ていましたが・・・





良くなるどころか更に痛みが増して、娘が泣いているので


その場所が『心臓』なのかどうかを、ネットで確認しました。



心臓はずっと「左側にある」と、聞いて育ってきましたが


調べてみると・・・



心臓は胸のほぼ中心にあり、先が左側に傾いている。と書かれていました。



『やはり心臓なのかも!』ということで、すでに居眠りしていた夫に


『Rが心臓が痛いって泣いてるの』と声をかけると



いつもならぼーっとしている夫も、さすがにぱっと飛び起きて


『病院へ行こう!』と救急受付に連れて行きました。





これまで学校 で、「中学一年・高校一年生の時」に、レントゲン検査をしています。


そのときに何の異常もなかったので、


『心臓』が悪い?というのは腑に落ちなかったのです。


ふたりが出て行った後、もう一度詳しく調べてみました。



すると・・・



『心臓』の病気と勘違いする病気として『逆流性食道炎』という名前がありました。


簡単にいうと・・・胃液が逆流して、食道が荒れて痛むようです。



原因は・ストレス・肥満・加齢などです。



やっぱりストレスか・・・・と納得しました。



毎日たくさんの宿題を出され、睡眠不足で疲れているので・・・



宿題の事はこれまでも書いてきました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手作り足拭きマット


昨日1月16日はタイの『先生の日』でお休みで

土曜日の『こどもの日』から三連休でした。

こどもの日なのに宿題はたっぷりで・・・





娘の宿題は・・・私の宿題



一昨日の夜娘が『お母さん、いらない布ない?』

というので、何に使うのかと思ったら・・・

『宿題で巾着を作るんだけど、教えてね』と娘(次女)

またか・・・






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







タイは12日が皇后陛下の誕生日であり『母の日』でしたから、三連休になっています。


宿題も山ほど出され、休む暇もないほどです。





でも体がだるいのか、なかなか宿題をやる気になれないような様子を見せていました。



休みも明日だけ、残り一日となり昨夜は宿題を片付け始めました。


そのときに症状が出ていたので『ストレスでは?』と、思っていたのです。



















三連休中なので、救急受付も混んでいるかと思われます。


『今夜帰ってくるかしら???』と、思いながら次女とふたりで待っていると・・・


12時頃無事に帰宅しました!


何人かの医師が診察した結果、『心臓』ではないことが分かったそうで


ほっとひと安心。






娘の話では、先生方が『この子十七歳なのよね・・・』と首を傾げていたそうです。



見た目がどうとかではなく、こんなに若いのになぜ?という疑問からだったようです。

加齢から、この病気になる人が多いのでしょうか。



病名は言っていませんでしたが、『胃の中のものが逆流して痛い』と


言っていたそうです。




薬をもらってきたので、それを飲んで経過を診て行きたいと思います。



気をつけるべき事は・・・



・消化の良いものを食べる


・よく噛んで食べる


・食べ過ぎに注意する


・食べた直後に横にならないようにする

(食べ物が上がって来やすいので)




タクシン政権時代から始まった『医療費30バーツ制度』のお蔭で


救急診療 + 薬代の合計は30バーツ(約100円)でした。


以前(昨年)次女が受診した時は無料でしたが・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

心を平成に戻す『魔法のカード』



一昨日夜中に次女が激しい嘔吐と下痢を繰り返したので

エマージェンシーに駆け込みました。

娘の症状から・・・





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

息子と長女はバンコク生まれで


次女はここ「ナコンラチャシマ県」で生まれました。


それが関係しているようです。


しかもこの救急病院で生まれたので・・・


読んでくださりありがとうございました。

2017年8月13日日曜日

タイの母の日と夢占い



            娘(次女)が描きました

            『A+』を目指したのですが・・・

            先生の評価は『A』でした。

            残念・・・・でも上手にかけているので

            家の中に飾ります







きのうはタイの『母の日』でした。


娘達は、金曜日学校帰りにスーパーに寄り、野菜や肉などを買ってきました。


『母の日』にご馳走をつくるためです。




学校近くのデパート『クラン』は食品の種類が豊富で、輸入品も多くあります。


何より低価格なので、絶大な人気があります。



近所に学校が連立している事から、学生達のたまり場になっているのです。


バスに乗らずに歩いていかれる距離なので・・・



フードコートで食事をしながら宿題をしたり


グループの宿題材料を調達したり・・・


文具売り場も充実しています。


宿題に必要なボード類や絵の具・スケッチブックなどなど


学生にとってはなくてはならない存在になっています。








不足分の買い足しのため、きのう長女と共に近所の『テスコ・ロータス』へ


行ってきました。





例年なら、朝から混みあうはずなのに・・・スーパー内はがらがらでした。



昨年からデパートが新しくオープンしたことで、そちらに客足をとられているようです。






以前からある『ビックC』も低価格で、パン類が美味しくて人気があります。






きのうも台所用のスポンジを買おうと思ったら、


これまでの3倍ほどの値段がついていて驚きました。


全部とは言わないまでも、雑貨類の値段が上がっています。


それと、スーパー内で売られているパンの味も落ちています。


価格は上がっているのに・・・






味と価格に敏感な主婦は、安くて美味しい店へ行きますよね。



でも『ビックC』は我が家からは少し離れていて


自転車で行くのは距離的にと言うよりも


大きな道路が交差していて、大変危険なので行く事ができません。


だから仕方なく『テスコ・ロータス』で買い物をしているのが現状です。





『母の日』だというのに、今までに見たことがないほど空いていた『ロータス』。


潰れないといいけど・・・


ちょっと心配です。歩いても10分。自転車で5分と、便利なので・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





写真は我が家の材料ではありません。

写真撮り忘れましたー


豚肉・かにかま・ウインナー・ベビーコーン
白菜・きゃべつ・中国青菜・さやえんどう

などの材料を我が家では入れました。






昨夜は食事の準備をしなくてすむので助かりました。


娘達が作ってくれたのは、『タイスキ』(タイ風すき焼き)でした。


材料を切ってなべで煮込んで、タレをつけて食べる・・・


骨付き豚肉を煮込んでだしをとったスープは、手が込んでいておいしかったです。






我が家の『タイスキ』ではありません。
写真を撮り忘れましたー






今日も昨日に引き続き、スペシャルメニューがあるそうなので、楽しみです。



下の絵は娘(次女)が書いてくれた『母の日』のプレゼントです。


娘の目にはこのように映っているということですね・・・



実際よりも若く描かれていまーす。☺☺☺☺☺









そして記念撮影しましたー












ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



母の日とは関係ないのですが




ニ三日前に夢を見ました。


夢の中で私は探し物をしていました。


何を探していたかと言うと・・・





夢の中で私は、セミナーに参加しました。


テーブルごとでグループになり、話を聞いたり、実演を見たりしていたのでしょう。


参加していた人たちが皆、テーブルの上に鞄を置いていたので、


私もそうしていました。が・・・







突然場面が変わり、違う場所にいる私が、鞄を持っていないことに気がつき


セミナーの会場に慌てて戻るとすでにセミナーが終わり、


ほとんどの人が帰った後でした。






あっ!私の鞄は???と見渡すと・・・どこにもありませんでした。



鞄の中には、大金と(セミナー後に銀行へ預けようと思っていた、私にとっては大金)


パスポート・スマホなどと。もうひとつの鞄にはノートブックパソコンが・・・






全部なくなってしまいました。


途方にくれて受付に行き、鞄がなくなってしまったことを説明していたら


その受付嬢はお笑い芸人さんで、にやにやしながら聞いています。


『私は、この話をネタにしようと考えているんでしょう?!』と言っています。



なぜそんなことを言っていたのか?よく分かりません。







そこで目が覚めましたー。


『ああ良かった夢だった!』と何度もつぶやくほど、リアルな夢でした。



こんな夢を見て、縁起が悪いのかも・・・と思い調べてみました。



色々な解釈が書かれていました。




良いものとしては、


『盗まれる夢』は、災いが盗まれて行ったので、良い方向に行く前兆である。





悪いものとしては


『失くす、盗まれる夢』は、実際になくす可能性があるから注意が必要である。



なくしたもの・盗まれたものがお金であるなら、実際に窮地に陥る可能性もある。


または、精神的に追い詰められていたり、自分に対する周りの評価に不満があるなど。




以上のような内容でした。



『夢占い』果たして、当たるのか?当たらないのか????



吉夢だと思えば、そのような方向にいくのかもしれません。


逆に『凶夢』だと思えばそれに支配されそうな気がします。




ちなみに知人の見解は・・・


『何かやり残している、心残りの事があるのでは?』


ということでした。


思い当たる節があります。


まずそれをきちんとするべきなのだと思い、ただ今努力中です。



又、上の夢占いの結果からも、


物をなくさないように注意を払いながらも、


良い方向に向っていると信じることにしました。



『悪い物は全て過ぎ去り、良い事が起こる』と信じた方が


心身に良いと判断しました。



皆さんならどう判断されますか?


読んでくださりありがとうございました。

2017年8月11日金曜日

娘の宿題は・・・私の宿題


朝焼け



一作日の夜娘が『お母さん、いらない布ない?』


というので、何に使うのかと思ったら・・・


『宿題で巾着袋を作るんだけど・・・教えてね!』と娘(次女)。



またか・・・と思いながら探していると、いろんな端切れが出てきました。


紐もありました。










一時期長女が、『イニシャル刺繍入りの巾着』を作って


友達の誕生日にあげていました。


10人分ぐらい作った記憶が・・・もう5,6年前のことです。


その時は、ポケットに友達のイニシャルを刺繍しました。


その刺繍と脇縫いは長女がして、紐通しと口部分の始末は


私が手伝ったような記憶があります。








まず大きさを決めて、縫い方を説明していると


『宿題がたくさんあるの。どのくらいでできるかな?』と娘。



『Sが作るんだったら・・・今日中は難しいでしょうね。


 お母さんが作ればすぐだけど』




と言うことで、私が作る事になりました。他の宿題は娘の担当です。


自分の宿題なので、担当も何もありませんが・・・




とにかく宿題が多いので、手伝える事は手伝います。


その日勉強したほぼ全ての教科の宿題が出されるので・・・


これまでも色々作ってきました。


小学校では紙工作のくるま・木製のロボット・ウオールポケット・お財布・パズル


などなど。


最近  手伝った次女の宿題は・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手づくり足拭きマット

https://rinrindog.blogspot.com




手作り足拭きマット

昨日1月16日はタイの『先生の日』で学校はお休みで

土曜日の『子供の日』から三連休でした。 

子供の日なのに宿題はたっぷりで、どこにも出かけませんでした。

何をしていたかというと・・・
日曜の夜から、次女のグループ課題の手伝いをしていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








 タイの宿題事情                  


タイでは、宿題請負を仕事にしている人もいるのです。


学生の宿題の中で多いのが、


・何かの課題をネットで調べてプリントアウトする


・プリントアウトしたものをマップのようにする

(花など綺麗な飾りをつけて・・・)


などです。


それを請け負っているのが、コピー屋だったり、大学生だったりします。


スマホの普及で、パソコンがない家も多くあり、プリンターもない家があるので


そういう学生は友達に頼むか、お店に頼むか・・・しないといけないわけです。









さて、娘の巾着袋は、30分ほどで仕上がりました。


縫うのは簡単ですが、何に時間がかかるかというと・・・


『針に糸を通す』作業です。


情けないことに、昼間の日の光りなら良く見えますが、夜の蛍光灯の下では


勘で入れるしかありません。



うまく行けば、さっと入りますが・・・苦労しました。




お蔭さまで、出来上がった巾着は無事提出できました。




サイズが大きかったので帽子のように被ってみました






昨日は、家庭科の授業でお菓子を作ったそうです。



蒸しパンとゼリーです。












『調理実習』は、学生時代に一番楽しかった授業ですね。


勉強ばかりでは疲れてしまいます。


こういう授業が一週間に一度でもあるといいのですが・・・



読んでくださりありがとうございました。

2017年8月9日水曜日

『舗装工事』のため回り道・・・








最近いたるところで道路の舗装工事をしています。


その為、その近辺は迂回する車が多く危険な状態です。


いつもの「抜け道も」工事中で、とても不便です。


その「抜け道」は、車一台がやっと通れる幅しかありませんが、


常にバイクが絶えない、人気の?抜け道です。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



我が家から見える場所にある、スーパー『テスコ・ロータス』までの道は


今まで四通りありました。



家を中心に置いた時、ロータスは北側にあります。


1.北方面(一番便利な道)


2.北東方面(いつもの抜け道)


3.東方面(蛇行・坂道のでこぼこ道)


4.西方面(空き地がある道)



以上4通りの行き方があるのです。





         

赤い星マークが『テスコ・ロータス』です(北方向)








1.北方面


一番便利な裏道(他人の私有地)は、2年前に完全に封鎖されてしまいました。



これまで持ち主のご好意で、近所の人たちも利用していた裏道は


スーパーまで歩いて五分もかからない道でしたが、防犯上塀を作ったので


通ることができなくなりました。

(この近辺は泥棒が多いのです)







2.北東方面


二番目に便利な道が、現在工事中の抜け道です。


ここは市道です。



道路を掘り返して大掛かりな工事が行われています。





3.東方面


三番目に利用頻度が高い道は、狭くて・蛇行していて対向車が見えなくて・坂道です。


この道もメンテナンスが必要なほど、がたがた道です。


セブンイレブンや20バーツショップ・薬局などがあり

便利で人通りも多い道です。

(正確に言うと人通りと言うよりも、バイクと車が多いです。
 大きな道路と道路をつないでいる道なので・・・・・・・・・)







4.西方面



四番目の道は、途中広い空き地があるのであまり通りたくない道ですが


今日通ってみたら、カフェができていました。








近くには美味しいタイ料理レストランもあります。



十年くらい前に、叔父の誕生日会が開かれた店です。


私は美味しいと思いましたが、夫の従弟の奥さんは『不味い』と言っていました。


優しい辛さの料理が多かったので、物足りなさを感じたのでしょう。






久しぶりだったので、撮影してきました。


















可愛いデザインの焼き物が、このお店にも置いてあります。





以前も紹介しました。『可愛い焼き物』




雨上がりのツーリング(又やってきた90日リポート)



あっという間に『90日リポート』の期日が迫り、行ってきました。入国管理局へ。

いつものようにバイクで片道45分の道のりは、
行きは長-く感じ、帰りは同じ距離を走ったとは
思えないほど、あっという間に過ぎました。
(そうでもないか・・・)








タイ北部を訪れた時も目にしました





『いつもの抜け道』の工事が始まって、約一ヶ月が経とうとしています。


一週間ほど前に、コンクリートで舗装していたので『そろそろ通れるかな・・・』


と思っていたら、道路をビニールで覆い、今度は排水溝の整備をしています。


周辺住民は通れるようですが・・・よそ者は皆さん遠慮しているのか?


まだ通っていないようです。


抜け道が完成したら、また次のでこぼこ道の舗装が続きそうです。


今度は三番目に便利な、『蛇行+坂道』かもしれません。









読んでくださりありがとうございました。

2017年8月8日火曜日

暑い夏!「汗」が気になりませんか?










毎日暑いですね。


あなたは汗っかきですか?


私はとても暑がりで汗の量も多いほうです。


暑い国に住んでいるせいもありますが・・・


育った環境も関係しているようです。









私が子供の頃は、エアコンなど家にはありませんでしたし


扇風機はありましたが・・・


家が川のすぐそばで、風通しの良い家でしたから



使っていた覚えがありません。





勤めていた頃、夏はいつもガーゼのハンカチを持ち歩いていました。


冷房の効きの悪い満員電車に揺られて、汗をたくさんかくからです。









今は・・・


まず、朝起きてそうじをすると・・・・汗がぽたぽた床に落ちます。


洗濯ものを干しながら・・・・汗がぽたぽた地面に・・・




そのたびに汗をふいていると、ハンカチに染み込んだ汗を絞れるほどになります。




ですから・・・洗濯物を干すときは、うちわをそばに置いて


時々扇いで涼まないといけないほどです。



近所の人が汗をぽたぽた流している姿を、あまり見かけません。



元々暑い国で生まれ育ったから、感じ方が違うのでしょうか?



私のようにせかせか動かず、『ゆーっくり』と動くからでしょうか?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

目次


1.汗腺の数は三歳までに決まる


2.汗腺と熱中症の関係


3.汗と性格は・・・関係がある


4.汗対策


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 




 汗腺の数は、3歳までに決まります         



暑い所で育ったのか?寒い所で育ったのか?によって違いがあります。



暑い所で育った人・・・汗腺が多い


寒い所で育った人・・・汗腺が少ない



常にエアコンの聞いた部屋で過ごしていたのかどうかも要確認です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー










 汗腺と熱中症の関係                



寒いところで育った人が、暑い所にいくと汗をうまくかけず熱中症になりやすいのです。



汗腺が少ないので汗をうまくかく事ができず、熱がこもってしまい、熱中症になるのです。




そういえば、先日タイ北部を訪問した時、同行した方は


私がそんなに暑くないなと思っていても『あつーい』と、言っていました。


タイの暑さに慣れているか慣れていないか?で感じ方が違うのです。



私達は長い間暑い所にいたわけではなかったので、大丈夫でしたが



暑い所に旅行する予定がある方は、是非お気をつけください。



寒い所でうまれたわけではないのに、



汗をうまくかくことができない人が、増えているようです。






最近は、エアコンがどこの家庭にもあるので、その影響でしょうか?


汗をうまくかく事ができずに、熱が身体の中にこもり、熱中症になるのです。



熱中症で運ばれたというニュースも近年良く聞きますよね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 汗と性格は・・・関係がある            



小さい頃に汗をあまりかかなかった子供は、『攻撃的になりやすい』


言われています。


行動が攻撃的なのではなく、『言葉の暴力』をふるうのです。



汗腺が少なくて、放出できない熱がこもって


イライラして爆発するわけです。


汗をたくさんかく人は、豊かな感受性を持っているそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











 汗対策                      


汗をかいた時に乾いたハンカチやタオルで拭くよりも、


ぬらしたハンカチやタオルで拭き取るほうが、身体にはいいんです。


どうしてかと言うと・・・


汗は『皮膚をぬらして』『蒸発する』ことで


体の中にこもった熱を下げる働きをしています。







ですから、拭き取ってしまうと熱が放出されずこもってしまい、


体温が上がったままとなります。







濡れたタオルやハンカチでふき取ることで、汗はなくなりますが


残った水分が蒸発して体温を下げてくれるのです。







においが気になる方は、


デオドラント効果のある制汗剤などを上手に使いたいですね。




さわやかな柑橘系もいいのですが



バニラの香りは、人を無意識にほっとさせたり、安心させる効果があるそうです。


それは、母乳のにおいを髣髴させる香りだから・・・


無意識にお母さんの香りと感じて、安心するんですね。



そのほかにはベビーパウダーの匂いも同じような効果があります。




ひとつ注意したい事は、糖質を制限していると汗の成分が変わり


制汗剤も効かないほど、匂いがきつくなるようです。









汗!嫌ですが、熱を下げるという大切な働きをしてくれています。




それに・・・





汗は『傷治す』効果もあるそうです。




汗をかいたままほうっておくと・・・



あせもができたり


蚊に刺されたり(蚊は汗のにおいが大好きです)


服が臭ったり



するので、濡れタオルで拭いたりシャワーを浴びて服を着替えたり


環境が許す範囲で、対処したいですね。




読んでくださりありがとうございました。


2017年8月6日日曜日

最近の困りごと








見たくなかったけど、又見てしまいました。


ものすごく大きくまるまると太った・・・ねずみ


家の中にいるな・・とは思っていましたが、最近は姿を見ていなかったので


ちょっと安心していたら・・・


一昨日の朝洗濯をしようと台所のドアを開けたら・・・


流し台の上をささーっと(実際には体が重くて、多少遅く)


走って逃げて行きました。







初めてねずみを見たのは、まだ3歳くらいのころ


当時住んでいた借家で、両親が『あっちに行った!こっちの行った!』


大騒ぎで退治したねずみです。


日本で見たのはその一匹だけだったと思います。








タイでは、道を走っていたり、公共のゴミ箱の近くにうようよしていたり


道の真ん中で、車やバイクに惹かれて潰れていたり、


猫が追いかけていたり・・・


本当に頻繁に目にします。



田舎に越してきた頃、すぐそばで猫がねずみを仕留める所を目にして


『ああ、やっぱり猫はねずみをとるんだー』と認識しました。








以前も紹介しましたが、我が家の台所はタイ式で壁がありません。



木の格子のような壁になっているので、簡単に入ってこられるのです。



台所の隅には、水を外に出すための穴まで開いています。














最初に、家の中でねずみを見かけたときには、驚きました。



それは、この家に越してきて二ヶ月くらい経ったときでした。


次女が生まれてまもなく、電気をつけずに洗面所に入ったら・・・


足元を黒いものがサーっと通り過ぎ、反対側のドアから出て行きました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

我が家の洗面所(トイレ・シャワー兼の)は寝室側と廊下側にドアがあり、


どちらからも入れるようになっています。


当時は三階のフロアーを義父と共同で使っていたので


廊下側のドアはいつも開けたままにしていました。



子供が小さかったので、本当は閉めっぱなしにしたかったのですが・・・


シャワーを浴びたり、トイレに入ったり、歯磨きをしたり・・・


そのたびに反対側のドアを閉めるのは、結構面倒でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あっ、ねずみの話でしたね。話を戻します。



ささーっと出て行ったものはなにか?・・・とっさにねずみだと分かりました。


廊下に出て行ったねずみは、居間付近にいるはずです。



どうしようと思ったときに丁度良く、夫が仕事から帰ってきたので


『ねずみが上にあがって来て、その辺にいると思う・・・退治して』と私


『うん・・・』と夫。



そのまま動きません。


あー面倒なんだと思い


『放っておいたら、寝かせているSちゃん(次女)を噛むよ。母乳の匂いがするんだから』


と言ったら、効き目抜群で、さっと居間を調べに行きました。



棚の後ろに隠れているのを発見し、殺虫剤をかけて追い出し、出てきた所を


箒の柄で一撃!して、しとめました。







それ以後上に来る事はなく、階下でねずみ捕りをしかけたりしましたが、


何しろどこからでも入ってこられるので、いなくなることがありません。





そして二年前、夜中に水を飲もうとドアを開けたら、


又黒いものがさーっと通り過ぎるのを目撃しました。



まさか・・・階段の所には愛犬クッキーもいるのに・・・違う、見間違いだと


思い込もうとしました。


又上に来ていたら、大変なことになりますから。。。。



でも、私は見つけてしまいました。


サラダ油のボトルの口がかじられているのを・・・・



お米を入れているプラスティックの入物にも、歯型がついていました・・・




ねずみが開けた穴(ドア)




これはもうすぐに対処しないと・・・


ということで、罠を買ってきました。





丸いお盆に接着剤がぬってあり、えさをおいて仕留めるタイプのものです。



以前も一枚のわなに、二匹もかかりました。



寝る前にその罠を置き、電気を消して・・・


5分も立たないうちにそーっと覗くと、家具の影から黒いものが出てきて


罠の前で止まりました。


そして、その周りをくるくる走りだしました。


どうやって餌を盗ろうかと、考えていたのでしょう。


とうとう、意を決して罠に飛び込んで行ったねずみは・・・



動けなくなり、ちゅーちゅー泣いています。助けを呼んでいるのでしょう。



娘達は寝てしまったので、夫に『かかったよ』と告げると、


興味なさそうに眠ってしまいました。






罠をかける前は、罠にかかったねずみの真似をして、子供達を笑わせていたのに・・・



まだ起きていた息子に言うと、嬉しそうに出てきて、片付けも手伝ってくれました。



これで一件落着。。。。。ではなくて、まだ続きがあります。





罠にかかったのは、子ねずみで、まるまる太った階下のねずみは空振りでした。


そして、その翌日洗濯をしようとすると、洗濯機が動きません。


調べてみると、コードが食いちぎられていました。


子供を殺された母ねずみの仕返し・・かと思われます。



後日毒入りの餌を何日もつづけて撒き、


一週間ぐらいして、死んでいるのを発見しました。











今回も残っていた餌を撒きましたが、まだ死んでいません。


見つかると外に逃げ、又皆が寝静まった頃に入ってくるのです。


同じねずみなのか、ちがうのか?何匹も入ってきているのか?



全く分かりません。




我が家の裏のお宅は、敷地内に二棟家があり、我が家よりの家は使っていないようで


その周りも木も草も伸び放題になっています。


そしてその隣の空き地も同じような状態です。


まさにねずみの宝庫・・・状態です。












ねずみをいっそうしたいけどできないわけです。


義父は『台所の隅の穴を塞げばいい』と言います。


ねずみが壁をヤモリのように、這うことができるのを知らないようです。



こんなにねずみの多い国で暮らしてきて、知らないなんて・・・


なんて幸せな人なんだろう・・・とがっくりしました。



あんな小さな穴を塞いだだけで、防ぐことが本当にできたらどれだけいいことか・・・・


接着剤つきの罠を買うべきか???思案中です。


前回ねずみはかからず、トゥッケーが罹ってしまったので・・・



読んでくださりありがとうございました。